3月にお伺いしたふれあいコンサート

投稿日: カテゴリー: コンサート

先月にお邪魔したふれあいプラザいわつきでの二胡コンサートの写真が届きました。
今回は二胡のソロでお伺いさせていただき、中国古典と日本の楽曲を中心に春を感じるプログラムで演奏させていただきました。
館長さんによると岩槻は中国の方もたくさん住んでいらっしゃるそうで、帰りがけに中国の方からとても懐かしかった〜、音色が綺麗だった〜などお声がけいただき、少しでも喜んでいただけた様子が伺え嬉しかったです🎵
お客様の定員もだいぶオーバーだったとのこと、帰りには館長さんから大きなバラの花束をいただいたり、前日にこちらのサイトで情報をみつけて駆けつけてくれた知人から素敵なチューリップ花束のサプライズがあったりと私自身も演奏後に春を感じる事ができました!

そして追突事故から1週間が経ちました、むちうち全治2週間で4月8日のコンサートは延期決定し、多くの方からご心配のメッセージなどいただき大変ご心配おかけしました。
事故2、3日後あたりに少し痛みもでましたが、だいぶ回復はしてきています。
桜は満開なのに、とても寒くて、そのせいで今日はなんとなく調子がよくないですが、順調に回復はしていると思います。早く快復して暖かい春を謳歌できたらと思います!

 
20160319

3月にお伺いしたふれあいコンサート” への2件のフィードバック

  1. チュネ先生の二胡の音色で、日本にいる中国の方が故郷を懐かしく思い出せるなんて素敵ですね。そして、日本人の観客も一体となって楽しめたと思います。
    先生の状態も回復に向かっているとの事で安心しました。花冷えの季節ですから、無理をなさらず、静養して下さい。

    1. ありがとうございます〜。そうですね日本の方も終演後に駆け寄っていただきだいぶお声がけいただきました!
      明るい会場だったので、演奏中は多くのお客様の笑顔がはっきり見えてそれがまた励みにもなり良かったです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)