和華のみやび〜尺八箏二胡の響き〜@銀座千年芸術学院

投稿日: カテゴリー: コンサート

本日は、銀座の千年芸術学院さんでのサロンコンサート。
「和華のみやび〜尺八箏二胡の響き〜」でした。

邦楽と中国古典を中心に、今回はなんといっても二胡で本格的な邦楽に初挑戦させていただきました!!
本来中国の古典もそうですが江戸時代等の日本古典は平均律よりも低めに音程をとりますので、その上中国古典ともかなり違う邦楽の絶妙なテンポ感というか、いわゆる間を意識せねばならず久しぶりに合わせが難しい演奏会でした。
中国から日本に戻ってきてからは洋楽器と合わせる機会が絶対的に多いので、久しく耳が完全に洋楽器に合わせる方向になっていましたが、短期間で和の響きにモードを持っていくのにちょっと苦労しました。
でもとても楽しかったし勉強になりました🎵

お写真は尺八の友常毘山さんと日本箏の山水美樹さんと共に、またこのような日中共演の機会もあると良いなと思います!
お客様も満席でございました!お越しいただいた皆様、ご協力いただいた関係者様、大変ありがとうございました!

和華のみやび〜尺八箏二胡の響き〜@銀座千年芸術学院” への4件のフィードバック

  1. 中々聴く事の出来ないアンサンブルで、貴重な演奏会でした。聞いた事のある日本の曲、中国の曲が耳慣れたものとは違い、とても新鮮でした。チュネ先生は、色々なジャンルの曲に積極的に挑戦なさっていて、次は何かなと楽しみです。先生の演奏する二胡の音は、どんなジャンルでも違和感なく、心地よく耳に響きます。今までは、あまり邦楽を聴く機会が無かったのですが、生の演奏はやはり素晴らしかったです。次も楽しみにしています。

    1. Sueさん 本日も色々とありがとうございました!そう言っていただけてとても嬉しいです〜、引き続き色々と挑戦していきたいと思います!

  2. 和楽器との融合、素敵ですね。行きたかったのですが、なかなか都合がつかず、、残念です。先生のチャイナ衣装も素敵です☆

    1. 久保田さん、ありがとうございます! 和楽器とのコラボもまたあると思いますので、その時は是非聴きにいらしてくださいね チャイナな実は大先輩の琵琶奏者シャオロン様のおさがりです、シルクですよ。素敵ですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)