お盆中は木更津の徳蔵寺さんにてギターの石神誠さんのお誘いでベースの石井圭さんと共にトリオで演奏してまいりました。
徳蔵寺さんは初めてお邪魔しましたが、お堂が横長の構造で本堂の仏殿前のスペースが短く奏者3名入ってギリギリくらいになるので、今回奏者配置をトライアングルのフォーメーションにして、両サイドから演奏を聴くという斬新なスタイルの演奏会になりました。
お客様にとってはなかなか面白いアングルからでの視聴だったと思います。
お堂はクーラーもなく扇風機の風のみでしたが、両サイドから風も吹き抜け暑すぎずセミの鳴き声と緑と風を感じながらの演奏会になりました。
曲目も夏の曲や沖縄の曲などを多めに選曲し、二胡とギターとベースの柔らかい音色でほっこり癒しの時間になったのではないかと思います。
この夜木更津花火大会もあって、夜の花火までは見る時間がありませんでしたが、私もひと夏の良い思い出となりました。
関係者のみなさまどうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です