2月下旬、上海蘇州へ二胡仕入れも兼ねた旅行へ行って来ました!上海は10年以上ぶり、だいぶ変わっているかなと楽しみに出かけました。

初日は夕方に到着し上海の夜景を楽しみました!随分と明るく綺麗になって本当にゴージャスな素晴らしい夜景を楽しみました!!!!

2日目は水の都蘇州へ!蘇州市内でランチを取った後、蘇州からさらに40分ほどかけて唐代より栄えた世界遺産の水郷の街「同里古镇」を訪れました。ゆったりとした時間が流れる昔ながらの水郷風景にとっても癒されました。夕方は蘇州市内に戻り白居易が作った山塘古镇を訪れ日が暮れゆく水の都を堪能。紹興酒に漬け込んだ生蟹🦀を食べて、ほんのりほろ酔い。お店を出たらすっかり夜の情緒たっぷりの景色に変わっていました!

3日目は上海市内を観光。上海市民の憩いの場「豫園」、アーティストが多く住む街「田子坊」おしゃれな店が多い「新天地」など訪れました。上海市内の民族楽器店は随分とオシャレになっていてビックリ!

弾丸3泊4日の旅でしたが、本当に充実した良い旅でした!

2 thoughts on “2月下旬上海&蘇州へ”

  1. 素敵な時を過ごされて良かったですね。
    豫園はまるでテーマパークのようになってしまいました。田子坊は迷路みたいで、可愛いお店が沢山あり、楽しいですよね〜

    1. 短い期間でしたが、色々効率よく行けて良かったです!今回は蘇州の古镇が特に良かったですよ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。