イタリア(ローマ)レコーディング滞在記2

さて、本日もローマ滞在記の続きです、写真はレコーディングの模様です。

フラメンコギターと二胡の作品制作でイタリアの巨匠モリコーネも利用する素敵な録音スタジオにお伺いさせていただきました。

今回感じたのは何よりあちらのアーティストとエンジニアの方々は皆さん耳が非常に良いということ、音響に対する理解力の深さ、即興能力の高さ、現場でドンドンとアイディアが湧き上がり作品作りに常に変化を与え、制作エネルギーがどんどんと高まっていく様子を目の当たりにすることができました。

非常に貴重な体験をさせていただき感謝の気持ちでいっぱいです!

最後の写真はローマ郊外のスタジオからほど近い湖です。

スタジオワークの息抜きにお伺いしたのですが、夕焼けがとても美しく感動したので、この美しい景色を皆さんとシェアできたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください